コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

渋谷区、公衆トイレの命名権売ります 14カ所

 東京都渋谷区が、区内に14カ所ある区立公衆トイレの施設命名権(ネーミングライツ)を売却することにし、購入企業を募っている。ネーミングライツの多くは通常、スポーツスタジアムなどの建物を対象にしており、公衆トイレについては区の担当者も「探した限り、ほかでは見当たらなかった」と話す。

 渋谷区の区立公衆トイレは、表参道や渋谷駅の近くなど人が多く集まる場所にあるものも少なくない。そこで「広告を出す立地条件としていいのではないか」と考えたという。

 区公園課によると、契約期間は5年間が基本で、4月から実施する。権利を購入した企業はトイレに企業名や商品名をつけ、その名前を書いた看板を設置できる。さらに区が土地を所有している7カ所については企業の広告を壁などに出すことも可能だ。

 自治体の新たな財源として期待はされているものの、必ずしも高い金額を提示した企業に売却するわけではない。金額は低くても、清掃など維持管理の提案があれば、それらを総合的に判断して決めることにしている。

 「古いトイレが多いので、命名権を買うだけでなく、合わせて整備してくれれば……」と担当者。先月30日から募集を始めたところ、いくつかの企業から問い合わせがきているという。募集は13日までで、問い合わせは公園課(03・3463・2876)へ。(大塚晶)

2009年2月3日14時20分 asahi.com

渋谷区、公衆トイレの命名権売ります 14カ所

公衆トイレに何か名前を付けるのですか。しかも企業アピールをかねて・・・。ToToが命名権を取って中の便器がinaだったらどうするのだろう?

「古いトイレが多いので、命名権を買うだけでなく、合わせて整備してくれれば……」というずるいことも言っております。

スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

gineiwindy

Author:gineiwindy
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪れた人々
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。